iPhoneの操作ができない!?画面が故障する原因と対処法

iphone液晶反応しない-クイック川口店

iPhoneの操作ができない!?画面が故障する原因と対処法

iPhoneに限らず、現代のスマートフォンは液晶画面に指をタッチして操作を行います。
液晶が反応しないと電源も落とせなくなってしまう為、非常に困ります。
そこで、iPhoneの液晶が反応しなくなった原因と対処法を解説します。

iPhoneの液晶が反応しない。故障の原因は?

iPhoneの液晶が反応せず、操作が出来ない原因には色々あります。
例えば、操作する指が汚れていたり、iPhoneが水で濡れていたりすると、動きが鈍くなったり、操作が出来なくなることがあります。

また、液晶自体が汚れていると指でタッチしても反応しないことも考えられます。汚れやキズ防止・画面割れを防ぐガラスの液晶保護シートを貼っている場合は、液晶画面と保護シートの間にゴミや気泡が入り込んでいることも液晶の反応を悪くする原因のひとつになります。

その他にも、容量の重いアプリの長時間の使用が原因で液晶の反応が鈍くなり、反応しないこともありますし、バッテリーの劣化によっても同じような原因が考えられます。
長年使用により、ハードの調子が悪くなってしまいiPhoneが反応しない原因もあります。また、落下による衝撃で液晶が割れてしまったり、液晶内部の部品が破損したりすることで反応しなくなってしまうケースもあります。

精密機械の弱点でもある水没や雨などで濡れてしまうとiPhone内部に水が入り込み、水分で内部の金属部分が錆びてしまい、液晶の動きが悪くなってしまったり、液晶不良になってしまい操作が全くできない状態になることもあります。

液晶を元に戻すには?操作できるようにしたい!対処法

液晶が反応しない時は、まず手の汚れを落として清潔な手で液晶にタッチしてみましょう。
ダメだった場合は、液晶そのものが汚れている可能性がありますので、眼鏡拭きのような、液晶に傷のつきにくいやわらかい素材の布で汚れを落としてみましょう。指や液晶の汚れを落としても解決しない場合は、iPhoneの再起動を行います。

電源ボタンを押すと「スライドで電源をオフ」という画面が表示されます。タッチしても反応しない場合は電源を落とすことも出来ません。その場合はiPhoneを強制再起動させます。
注意点としてiPhoneの強制再起動は充電していない状態で行うようにして下さい。
充電している状態で行ってしまうと、リカバリーモードに入ってしまう可能性があるためです。
iPhoneのシリーズによって、方法が違いますので確認しましょう。

iPhone6s以前のシリーズの場合は、ホームボタンと電源ボタンを同時に長押しします。10秒ぐらいするとアップルのロゴマークが表示されます。その状態になるまで、電源ボタンとホームボタンから指を離さないでください。

iPhone7の場合は、電源ボタンと「音量下げる」ボタンを同時に長押しします。同じように10秒くらいするとアップルのロゴマークが表示されますので、その状態になるまで、電源ボタンと「音量下げる」ボタンから指を離さないでください。

iPhone8・Xの場合は、まず「音量上げる」ボタンを押して、すぐ離します。次に「音量下げる」ボタンを押して、同じようにすぐ離します。そして、最後に電源ボタンを押します。画面が真っ暗になり、アップルのロゴマークが表示されるまで押し続けましょう。

ロゴが表示されてしばらくするとiPhoneは自動的に再起動されます。
iPhoneの強制再起動をしてもダメな場合は、最新のiOSにアップデートしましょう。

原因がわかっている場合、水没や落下させた場合の対処法

落下した直後や水に濡れたり水没したりした直後に液晶が反応しなくなり、操作が出来なくなったと、原因がはっきりしている場合は次の対処法を試してみましょう。iPhoneは落下による衝撃で、液晶の接触が悪くなることがあります。

その場合は、iPhone本体の強制再起動を行ってみてください。それでも改善されない場合は、液晶が破損しているか、内部の部品が損傷している可能性が高いため、修理に出す必要があります。水没した場合は電源をすぐに落として、カバーやSIMカードなどの周辺機器を全て取り外します。水に濡れた状態で、電源が入っていると内部の電子回路がショートするため、電源は必ず落とすようにしましょう。

その後、やわらかい布で水分を拭き取り、完全に乾ききるまで数日放置します。このとき、ジップロックなどチャックの付いたビニール袋に乾燥剤を一緒に入れて乾かすのがいいのでしょう。その後、完全に乾いた状態で電源を入れてみます。間違っても、乾かすときに扇風機やドライヤーなどを使用しないようにしましょう。急に水分を飛ばすことで、かえってiPhone内部の部品の腐食速度を速めてしまうことがあります。

それでも液晶が動かない、操作出来ない場合は修理しましょう!
「何をやっても液晶の反応が悪い・操作が出来ない」。そんなときは内部の部品が外れている。もしくは液晶そのものが損傷・破損している可能性があります。そのような場合は、iPhone修理業者に修理を依頼します。

Apple Careの保証対象外の場合は、修理費が高額になり、時間も掛かってしまうため、iPhone修理業者に依頼することをオススメします。
iPhone修理業者に修理を出した場合は、
iPhone3G/3GS/4/4s/5/5c/5s/SE/6/6Plusは約10,000円、
iPhone6s/6sPlus/7/7Plus/8/8Plusは約15,000円、
iPhoneXは約40,000円が修理費の目安だと考えておけばいいでしょう。

お近くにiPhone修理の専門店がある場合は、店舗に持ち込み修理の依頼をすると、iPhoneを修理で預けている時間は30分程度ですみますし、データもそのままなのですぐに使用することができるので、お急ぎの方にはとても便利です。

まとめ

タッチパッドでほとんどの操作を行うiPhoneは液晶の反応がすべてといっても過言ではありません。iPhoneの液晶が反応しないと、通話やメールの送信・受信の確認、ネットの閲覧、アプリ操作など、ひとつひとつの操作に大きな支障をきたしてしまいます。

最近、液晶の反応が悪いなと思った人や、操作が出来なくなって困っている人は、今回紹介した対処法を試してみてください。劇的に液晶の反応がよくなり改善されるかもしれませんよ。色々な対処法を試してみても変わらず、改善されないという人は、一度修理に出してみることをオススメします。

関連記事

  1. iPhone8フリーズ解消法

    iPhone8がフリーズ!強制終了ができない?方法は?

  2. リカバリーモード対策ならiphone修理のクイック川口店

    iPhoneのリカバリーモードを解除したい!正しい解除方法と…

  3. iphone水没ならiphone修理のクイック川口店

    水没したiPhoneを直したい!電源が入らなくなった時の対処…

  4. 充電切れ対策バッテリー対策_クイック川口店

    iPhoneが充電できない!?突然の充電トラブルに見舞われた…

  5. ipad修理メニュー-クイック川口店

    iPhoneのタッチパネル・画面が反応しない!?解決方法とは…

  6. iphone7が水没

    iPhone7Plusが水没!落ち着いて対処しよう

  7. ipad修理メニュー-クイック川口店

    電源入らないiPhoneを直すには?考えられる原因と解決方法…

  8. iPhone7plusの液晶割れ

    通話できない時はどうすればいい?iPhoneのトラブル解決方…

  9. iphoneの液晶問題ならiphone修理のクイック川口店

    液晶が映らない… iPhoneの画面が故障する原因と解決方法…

  10. iPhone7plusの液晶割れ

    iPhoneがフリーズしちゃう!原因と機種別解決方法とは

  11. iphone液晶反応しない-クイック川口店

    iPhoneの電池持ちをよくする方法は?

  12. iPhoneが再起動を繰り返す!原因と解決方法とは

  13. 最近のIOS事情、IOS13バグが多い理由はなぜか!

  14. iPhoneXは10周年記念モデル

    iPhoneXの魅力を徹底解説!発売から10周年でデザインが…

  15. iPhone修理、自分でしようとしている方必見!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE申込み-iphone修理・ipad修理クイック川口店

iPhone修理のクイック 埼玉川口店

 

 

住所:

埼玉県川口市栄町3-9-11 リーヴァ第1ビル 1号館

 アクセス:

JR川口駅東口より徒歩3分 (ウエルシア薬局さんの真向いが当店です)

 営業時間:

年中無休 / 窓口営業 11:00~20:00(火、水、木)10:00~22:00(金、土、日、月、祝日)

 電話番号:048-241-1311