iPhoneで一番多い故障は?

新年あけて大分経ちましたが、、、明けましておめでとうございます。(笑)

旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。
たくさんのお客様との出逢い支えられ、心より感謝申しあげます。

本年もより満足度の高いサービスを提供できるよう努めて参りますので、本年もお引き立てのほど、宜しくお願いいたします。m(__)m

iPhoneで一番多い故障!気を付ける事は?その際に取るべき処置は?

早速本題に入りますね!

本日は皆さんに、修理依頼が多い故障と不具合についてお話していきますね。

皆さんは、iPhone、iPad、スマートフォン、等々お使いの方が殆どだと思います。その中、最近ますますと携帯が無いと何もできない時代になってきましたね。。。(>_<)

それでいて、故障した時には、、、かなり困りますよね・・・
そんな時の為に皆さんに、取るべき処置と修理依頼ランキングも一緒に合わせてお伝えしていきますね!(笑)

気になる第1位は。。。

ガラス割れ

「携帯 ガラス割れ」の画像検索結果

こちらは皆さんが思われてる通りですね(笑)
皆さんも一度は携帯を落とされて、割れてしまった経験などあると思います。
意外にも、携帯、タブレット等割れやすいんですよね。。。

打ちどころが悪いと一度落としただけで画面が割れたりしますよね。。。

ガラス割れの際に取るべき処置

・割れたガラスにセロテープ貼る
・保護シートを貼る

まず上記に挙げた処置としては、タッチ操作が出来、液晶に損傷が無い場合になりますが、ガラス割れをそのままにしておくのとこの処置をとるのとでは、後々かなり影響してくるので知っておくと良いですね!(笑)

「ワンポイントアドバイス イラスト無料」の画像検索結果

落として、タッチ操作が効かない、電源が入らない、液晶に縦線が入ってるといった症状はお早めにお近くの修理屋さんへ!!
公式のAppleさんにお持ち頂くことも良いと思います。
ただ、公式に持っていくと本体交換になる事が多いので、一度お電話で確認して持っていくと良いかもしれません。

続いて第2位

バッテリー交換

「アイフォン バッテリー交換 」の画像検索結果

こちらも、画面割れと同じくらい修理依頼が多いですね!(>_<)
リチウムイオン電池には寿命があります。バッテリーを充電してもすぐ消耗してしまったり、充電ができなくなったりと不具合が発生している場合、最終的にバッテリーの交換が必要になるケースもあります。
iPhoneのバッテリーが劣化するとiOSにより性能が下げられ、パフォーマンスが悪くなるということをAppleも認めています。これは、iPhoneの強制終了を回避するための処置だといいます。このためiPhoneが「重い」「遅い」と感じる場合は、バッテリーが劣化している可能性もあります。

バッテリーがダメ?劣化?しているとき取る処置とは?

・バッテリーの状態を確認する
・ピークパフォーマンス性能の確認

「バッテリーの状態」の画面にある最大容量には、新品時と比較したバッテリー容量の基準(充電可能な最大容量)がパーセントで表示されます。バッテリーの最大容量は化学的経年劣化が進むにつれて低下し、1回の充電でiPhoneを使える時間が短くなります。なおiPhoneは、通常使用でフル充電サイクルを500回繰り返した後も最大容量80%を維持するように設計されているんです。
こちらは皆さんでご確認できるので確認してみると良いですね(‘ω’)

iPhone バッテリー 寿命 劣化 診断

次にピークパフォーマンス性能ですが、正常の場合と劣化している場合の2パターンがあります。
正常の場合だと「お使いのバッテリーは、現在、標準のピークパフォーマンスに対応しています。」という文言になります。

そして、劣化している場合は下記の画像の通りになります。

iPhone バッテリー 診断

この場合は、直ぐにでもバッテリー交換する事をオススメします。

結論から言うと、、、バッテリーの劣化は処置の施しが無く、お早めにバッテリー交換した方が良いかと思います。。。
ただ、バッテリー交換の持ちは、充電する頻度、ずっと充電した状態、といった事が原因でもあるので、ご自身でも工夫する事が一番大事になってきます。(>_<)

続いて第3位

水没修理

「アイフォン 水没」の画像検索結果

こちらもかなり多い修理ですね。。。( ;∀;)
一度、水没すると色々な機能に不具合がでたりするだけでなく多くの方は電源が入らなくなってしまいます。

電源が入らないと操作はまったくできないしデータも取り出せないですよね。
大切なデータが入ってるのに!!(>_<)
こちらも結論を言うと、お近くの修理屋さんにお持ち頂くことが一番です。
水に落として、「あ!使える!」からと言ってそのままにしておくと。。。中の腐食が始まり、画面が付かなくなることも、、最悪の場合は、大事なデータさえも救えなくなってしまいます。( ;∀;)

下記に水没した場合の直ぐに取るべき処置をお知らせしますが、あくまでも処置!です!

「注意」の画像検索結果

・電源がついていても直ぐに電源を切る
・ジップロックなど、密封出来るものに乾燥剤と一緒に入れておく
・乾燥剤が無い方は、お米の中に入れておく

上記の内容としては、電源をきっておくことで、ショートする箇所を防ぐ、中の水分を少しでも乾燥させるといった方法です。
水没は時間が経つにつれて復旧確率が下がってきます。( ;∀;)
お早めに修理屋さんへお持ちください!

皆さんどうでしたか??

勿論、当店でも「ガラス交換」「バッテリー交換」「水没修理」は承っておりますm(__)m

iPhone・iPad・iPod・Android・パソコン修理のクイック埼玉川口店

まとめ

本日は、お客様とお話している中で故障か?こんな時どうすればいい?と言った、声が多かったのでこのような記事を書かせて頂きましたm(__)m

この記事を読み少しでも、多くの方に知って頂けたら幸いです(*^^*)

最後になりますが、結論から言わせて頂くと色々な処置等書かせて頂きましたが、最終的には修理屋さんへ!というのが一番いいかもしれません!(笑)

勿論、当店は基本何でも修理出来ますのでお困りの際はお気軽にご来店下さい!

では、本日は最後までお読み頂き有難う御座います。

またの記事でお会いしましょう(‘◇’)ゞ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE申込み-iphone修理・ipad修理クイック川口店

iPhone修理のクイック 埼玉川口店

 

 

住所:

埼玉県川口市栄町3-9-11 リーヴァ第1ビル 1号館

 アクセス:

JR川口駅東口より徒歩3分 (ウエルシア薬局さんの真向いが当店です)

 営業時間:

年中無休 / 窓口営業 11:00~20:00(火、水、木)10:00~22:00(金、土、日、月、祝日)

 電話番号:048-241-1311